カテゴリー :発達障害 ゆで玉子をめざして・・

ゆで玉子をめざして・・

娘の脱ステロイドでのアトピー記録・・そして発達障害の事!! (我が家のワンコの事・日常生活・お勧め商品などの情報を発信・・・)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日は十五夜~朝と昼と夜が?の娘~

mochituki_jugo_s_ani.gif
昨日は十五夜でしたね・・・それと夜には冷たい風が~寒くなりましたーこの差は何・・・
とても光って綺麗なお月様でしたー
娘に見せたら、夜だというのに大きな声で♪十五夜おつきさまー♪~と歌い出し・・・
最後まで歌っておりましたーしかしなんでー十五夜なのって聞いておりました・・・

娘の"おはよう"はくもり
晴れが"こんにちは"
こんばは????

朝がおはようで、お昼がこんにちは 夜がこんばんはーだよと言うと???
なんでやねんって言ってきます。
くもりが"おはよう"でしょって
なんでーそんな覚えかたしたのでしょー
くもりでもお昼がこんにちはだし、暗くなったらこんばんはだよと何度も説明しましたが・・・
理解したかどうかナゾのままです。

スポンサーサイト

| 発達障害 | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

福祉センター結果と日本脳炎予防接種~

福祉センターの検診は、先生と親の話し合い程度で終了しました。
来年の小学校に入る事前の打ち合わせという感じでした。
とりあえず、学校に提出する診断書を作成して頂く事に・・・
後は、入学してから、問題点などがあれば、担任の先生と福祉センターに伺い話し合いするという方向で・・・
娘の場合、言葉の遅れは覚悟してないといけないと言われましたー
しかし、娘はすごく周りの状況を観察し自分なりに方法をみつけてるので、学校へ行っても大丈夫ではないかという事。言葉は成長につれて遅れてても、発達していくので、それなりについていけるのではと・・・・
学校の方が、時間、時間の区切りがあるので、返っていいかもとの事でした。
幼稚園の方が、案外自由なので、途中でやめるとかができないのかもとの事。
とりあえず、様子見ですね・・・

ところで先日日本脳炎の2回目の予防接種をうけたのだが・・・
次の日に高熱をだして、咳がひどくなった。これって副作用・・・
やっと風邪が治ったところだったので・・・受けるのが早かったかと・・・
先生は、大丈夫でしょうって言ってたのですが・・・
あまりにも高い熱でびっくりしました。
まれに熱を出す子もいるとの事は聞いていたのですが・・・やはり不安ですよね・・・
本日は下がってたので、良かったですが・・・
予防接種うけて、熱がでたのは初めてで、日本脳炎の接種はいろいろと言われてるので・・・
ちょっと怖いですね。
考えてみると、1回目受けた時も2日ぐらいして、背中一面に発疹してた様な・・・
その時は注射のせいだと思わなかったのですが・・・
やはり合わないのか・・・今後の追加接種は要注意~

| 発達障害 | 11:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日は児童福祉センターで受診

やっと本日から幼稚園に行った娘・・・ずっとお休みしてたから、朝はちょー不機嫌
まだ咳はあるものの、行って頂きましたー

明日は2回目の発達診断検診 小学校入る前に一度診てもらっておこうと受診予約してました。
どうなんでしょうねー
言葉の使い方がいまいちな娘ですが・・・あと時間感覚も・・・

夏が過ぎたら、忙しくなります。入学準備やら七五三やら・・・
小学校に前もってお話にも行かないといけないし・・・
無事行けるかなー

| 発達障害 | 13:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自閉症学習会~過ごしやすい環境の工夫について~

小学校入学前でもあるので親ももっと勉強しなくてはと思い、先週自閉症の学習会に会館へ行って来ました。
京都市では、月に一回自閉症の学習会と称して会館で心療内科の先生達のお話を聞く事ができます。
今回のテーマは"過ごしやすい環境の工夫について"というものでした。

さまざまな脳のタイプ
これはスペクトラム(明確な線引きがない・連携)という考えで
うちの娘もそうですが、自閉症の中にもさまざまなタイプがありどれに当てはまるかという線引きはできないという事です。

例えば、方向オンチの方を例にすると、方向オンチと言われてもどれだけ方向オンチかというのは解らないという事で・・・
延ばすだけではなく環境を合わせる発想が役立つという事をお話されていました。
方向オンチの人が、一本道しかない人の少ない村に住んだとしたら、そこでは方向オンチでなくなるという事です。
しかし、また都会に住めば方向オンチになってしまうという事で、
自閉症も環境の工夫をすれば自閉症ではなくなるという事のお話でした。


とにかく、どの部分に当てはまるでは無く、その子が困ってるか、困ってないかという事が問題で
困っていたら手を差し伸べて、工夫してあげるって事が大事なのだと・・・

自閉症の特徴ばかり気にしてなんとなく把握してた私にとっては、とても有意義のある学習会でした。
"なるほど"と納得いくお話が聞けて、すっきりしました。

次回も参加できたらと思っています。


遅い報告ですが・・・娘が母の日に作った作品です。
hahanohi.jpg
左 ティッシュカバー 右 感謝状なんですが・・・
感謝状の最初の言葉・・・おかあさんよりですって・・・へとよりの使い方が今一解らない娘
さらに文は????です。パイナップルなりーってなんやーって聞くと、ママはパイナップルやーって返事が返ってきました。永遠に?ですぅー(笑)
最後の"すすももで"はもっと解らない~不思議・・・
しかし"にこにこ顔"のお顔を書いてもらったので、嬉しいママでしたー


| 発達障害 | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

始まったよー年長~しってほしいなー発達障害のこと・・・~

いよいよ年長生活が始まりました。・・・来年は小学校
成長するにつれて、親の方がハラハラドキドキです。
周りの子と比べるとここにきて、やはり娘の成長の遅さに落ち込む時が・・・
年長にもなると周りの子はさらにしっかりしてきて感情というものも理解できています。
娘は、やはり人の気持ちを理解する事はまだまだ難しそう~
さらに自分のみ、自分だけの感情で動くから、周りの子からちょっと敬遠されがちな時も出てきました。
大丈夫だろうかと時々不安がよぎります。
救われているのは、娘がその敬遠されているという事をぜんぜん理解していない事です。
気づいてないから、娘自信はいつもと同じそして楽しい事は楽しいままと感じ日々生活しています。

周りの大人達にもそして子供達にも是非発達障害というものを知ってほしい
こういう世界が存在するという事を・・・
普通の考え方ではこの発達障害者と向き合う事は不可能です。
私の娘がそうだからでは無く、こういう別世界の感情で生きてい方達がたくさん居るという事
同じ人としてほんの少し触れるだけで、こちらもびっくりする世界を見る事ができます。
障害とつくから少し偏見な容でとらえる方も居られますが周りの方達のあたたかい理解と支えがあれば、ユニークさや、かたよりも個性として、ともに元気に生きていくことができるだろうと・・・

簡単に下記に発達障害の例を貼ります。このページを訪れてくれた方が少しだけでも発達障害の事に触れて頂ければと思います。

canondiary.gif


| 発達障害 | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。