自閉症学習会~過ごしやすい環境の工夫について~ ゆで玉子をめざして・・

ゆで玉子をめざして・・

娘の脱ステロイドでのアトピー記録・・そして発達障害の事!! (我が家のワンコの事・日常生活・お勧め商品などの情報を発信・・・)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自閉症学習会~過ごしやすい環境の工夫について~

小学校入学前でもあるので親ももっと勉強しなくてはと思い、先週自閉症の学習会に会館へ行って来ました。
京都市では、月に一回自閉症の学習会と称して会館で心療内科の先生達のお話を聞く事ができます。
今回のテーマは"過ごしやすい環境の工夫について"というものでした。

さまざまな脳のタイプ
これはスペクトラム(明確な線引きがない・連携)という考えで
うちの娘もそうですが、自閉症の中にもさまざまなタイプがありどれに当てはまるかという線引きはできないという事です。

例えば、方向オンチの方を例にすると、方向オンチと言われてもどれだけ方向オンチかというのは解らないという事で・・・
延ばすだけではなく環境を合わせる発想が役立つという事をお話されていました。
方向オンチの人が、一本道しかない人の少ない村に住んだとしたら、そこでは方向オンチでなくなるという事です。
しかし、また都会に住めば方向オンチになってしまうという事で、
自閉症も環境の工夫をすれば自閉症ではなくなるという事のお話でした。


とにかく、どの部分に当てはまるでは無く、その子が困ってるか、困ってないかという事が問題で
困っていたら手を差し伸べて、工夫してあげるって事が大事なのだと・・・

自閉症の特徴ばかり気にしてなんとなく把握してた私にとっては、とても有意義のある学習会でした。
"なるほど"と納得いくお話が聞けて、すっきりしました。

次回も参加できたらと思っています。


遅い報告ですが・・・娘が母の日に作った作品です。
hahanohi.jpg
左 ティッシュカバー 右 感謝状なんですが・・・
感謝状の最初の言葉・・・おかあさんよりですって・・・へとよりの使い方が今一解らない娘
さらに文は????です。パイナップルなりーってなんやーって聞くと、ママはパイナップルやーって返事が返ってきました。永遠に?ですぅー(笑)
最後の"すすももで"はもっと解らない~不思議・・・
しかし"にこにこ顔"のお顔を書いてもらったので、嬉しいママでしたー


スポンサーサイト

| 発達障害 | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://canon12.blog67.fc2.com/tb.php/154-9696c20e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。